税理士の選び方って
難しいですよね!!

どうやって選べばいいんだろう!?

税理士選びのポイント
ってあるのかな!?

税理士って誰でも同じなのかな??
帳簿の付け方や経営相談などは、税理士によってやり方が違うって聞いているけれど、何を聞けばいいのか分からないな~。

依頼したときの報酬って法律で
決まってるのかな!?

肝心な税理士への報酬はどうやって決まるのだろう??税理士によって違うのもなのかな。

税理士をどうやって探せ
ばいいのかな!?

税理士ってHPで探せばいいのか、いきなり電話していいのか、どうやって探せばいいんだろう??

税理士選びのポイント!

ズバリ教えます!!

税理士選びのポイント

社長さんの税理士事務所に対するニーズは多様化しています。また、税理士事務所もコンピューターの発達によって、ニーズの多様化に対応しようとして取り組んでいます。

ますは、社長さんが税理士事務所に希望しているサービス内容は何か、明確にしていただくことが出発点です。

その上で、サービスの内容が社長さんの希望している内容と合っているかをしっかりと見極めてください。

ニーズに合っているか!?

税理士事務所もサービス業ですから、お客様のニーズにこたえて初めて報酬をいただくことができます。自分の希望する業務内容に関して、深い知識を持っているか。社長さんのニーズに応えてくれているかどうかはとても重要です。

また、アドバイスをしてくれるが、わかりやすく丁寧な説明をしてくれるかもとても大切なポイントです。

ネットワークがあるか!

永いお付き合いになりますから、大きな信頼を寄せることができるためにも、地元の評判も大切な判断材料になります。

税理士事務所は、社長さんから税務に関する相談だけでなく、様々な相談を受けることがあります。

その場合、自分の知識や経験だけでは、希望に添えない場合も出てきます。他の士業である、弁護士、司法書士、社会保険労務士などと協力していくことが必要になってきます。

必要に応じて、弁護士、司法書士、社会労務士などと連携し、相談に応じてもらえる税理士事務所をお勧めします。他の士業とのネットワークについてもしっかりと確認しましょう。

税理士への報酬・探し方

税理士への報酬ってどう
なっているのかな!?

平成14年以降、税理士法では税理士業務の報酬規定を廃止しました。

税理士又は税理士法人はそれぞれに報酬規程を設けることとなりました。税理士と契約する場合には、サービスの範囲と報酬額について契約書を締結されることをお勧めします。

税理士の探し方は!?

税理士の探し方として、知人の紹介、知人の税理士、インターネット、電話帳や広告看板、ダイレクトメールなど、様々な探し方があります。

ホームページで検索
が一番お奨め!

最近の税理士事務所は、ホームページを開設しているところが多く存在します。

ホームページからは、業務内容、報酬料金、サービスの範囲など掲載されていますので、税理士のことが良くわかります。税理士の顔写真も載せていますので、だいたいの感じはつかめると思います。

税理士の探し方!

HPで検索

税理士の業務は、細かいものまで列挙していくと、数十以上にもなります。税理士は、医師が、内科、外科、歯科、眼科と専門分野を持っているのと同じように、得意とする専門的な分野があります。税理士や税理士事務所によって、行なっている業務や専門の分野が異なりますので、業務内容が自分のニーズにあっているのか確認することが大切です。

ホームページを持っている税理士事務所であれば、IT化も進んでいる可能性も高いです。付加価値の高いサービスの提供を受けられる可能性も高いかもしれません。

知人からの紹介

税理士事務所を探すのに最もポピュラーなのが、知り合いからの紹介です。

知り合いに社長さんや経理の仕事をしている方がいれば、税理士と接していますので、話を聞いてみると良いでしょう。

経営者同士、横のつながりがありますので、自社で依頼している税理士事務所や良い評判を聞く税理士を紹介してくれるかもしれません。

まだまだあります!

取引のある銀行員さん

利用している銀行員さんに聞いてみるのもよいでしょう。金融機関も会社から提出される多くの決算書を見ていますから、腕のいい税理士事務所を知っている場合が多いです。

取引先など

取引先や長年地元に住んでいる人で様々な人脈があるかた、たとえばPTA会長や町内会長、自治会長などを長年している人は、特に顔が広いですので、色々な情報を持っています。地元で仕事を行なっている評判のよい税理士を紹介してくれる可能性があるかもしれません。

知り合いからの安心感

知り合いからの紹介であるために、税理士の能力・人間性・信頼性などがわかりやすく、安心して業務を任せられます。ただし、税理士を変えたいと思うとき、知り合いの手前、税理士に断りにくい場合もあるようです。

知り合いの税理士

知り合いに税理士がいる場合もあるでしょう。この場合、直接税理士に、業務を依頼することが出来ます。知り合いであれば、相手の能力や人間性など、よくわかっていますので、不安に思うことはないでしょう。税理士によって得意分野がありますので、ざっくばらんに望んでいる分野が得意な税理士を聞いてみましょう。

小林弘幸税理士事務所へ
連絡をご希望する場合

税理士 小林 弘幸

当事務所の特徴は、、、、

お申込みフォーム

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。
当フォームよりお申込み頂きますと、ご登録頂きましたメールアドレスに自動配信にてお申込み完了メールが届きます。

お申込み内容のご確認

以下の内容で送信してもよろしいでしょうか?
内容を修正する場合は、下に表示されている「入力画面に戻る」ボタンをクリックしてください。

お申込みを受け付けました

受付完了自動返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑メール扱いになったか、メールアドレスの入力ミスの可能性があります。
ご確認ください。

お名前必須

ご希望必須

メールアドレス必須

誤入力防止のために、もう一度入力してください

コメント必須

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ

TEL:0267-68-7070

(月 - 金 9:00 - 17:00)営業時間