税務相談や経営相談についてお気軽にお問い合わせください!    ようこそ 小林弘幸税理士事務所のHPへ!!
 

税理士の選び方・探し方

税理士選びのポイント

社長さんの税理士事務所に対するニーズは多様化しています。また、税理士事務所もコンピューターの発達によって、ニーズの多様化に対応しようとして取り組んでいます。

ますは、社長さんが税理士事務所に希望しているサービス内容は何か、明確にしていただくことが出発点です。

その上で、サービスの内容が社長さんの希望している内容と合っているかをしっかりと見極めてください。

税理士事務所もサービス業ですから、お客様のニーズにこたえて初めて報酬をいただくことができます。自分の希望する業務内容に関して、深い知識を持っているか。社長さんのニーズに応えてくれているかどうかはとても重要です。

また、アドバイスをしてくれるが、わかりやすく丁寧な説明をしてくれるかもとても大切なポイントです。

永いお付き合いになりますから、大きな信頼を寄せることができるためにも、地元の評判も大切な判断材料になります。

 

 税理士事務所は、社長さんから税務に関する相談だけでなく、様々な相談を受けることがあります。

その場合、自分の知識や経験だけでは、希望に添えない場合も出てきます。他の士業である、弁護士、司法書士、社会保険労務士などと協力していくことが必要になってきます。

必要に応じて、弁護士、司法書士、社会労務士などと連携し、相談に応じてもらえる税理士事務所をお勧めします。他の士業とのネットワークについてもしっかりと確認しましょう。

 

依頼したときの報酬

平成14年以降、税理士法では税理士業務の報酬規定を廃止しました。税理士又は税理士法人はそれぞれに報酬規程を設けることとなりました。税理士と契約する場合には、サービスの範囲と報酬額について契約書を締結されることをお勧めします。

 

税理士の探し方

税理士の探し方として、知人の紹介、知人の税理士、インターネット、電話帳や広告看板、ダイレクトメールなど、様々な探し方があります。

 

ホームページで検索

最近の税理士事務所は、ホームページを開設しているところが多く存在します。ホームページからは、業務内容、報酬料金、サービスの範囲など掲載されていますので、税理士のことが良くわかります。税理士の顔写真も載せていますので、だいたいの感じはつかめると思います。

 税理士の業務は、細かいものまで列挙していくと、数十以上にもなります。税理士は、医師が、内科、外科、歯科、眼科と専門分野を持っているのと同じように、得意とする専門的な分野があります。税理士や税理士事務所によって、行なっている業務や専門の分野が異なりますので、業務内容が自分のニーズにあっているのか確認することが大切です。

 ホームページを持っている税理士事務所であれば、IT化も進んでいる可能性も高いです。付加価値の高いサービスの提供を受けられる可能性も高いかもしれません。

 

知人の紹介

 税理士事務所を探すのに最もポピュラーなのが、知り合いからの紹介です。

知り合いに社長さんや経理の仕事をしている方がいれば、税理士と接していますので、話を聞いてみると良いでしょう。経営者同士、横のつながりがありますので、自社で依頼している税理士事務所や良い評判を聞く税理士を紹介してくれるかもしれません。

利用している銀行員さんに聞いてみるのもよいでしょう。金融機関も会社から提出される多くの決算書を見ていますから、腕のいい税理士事務所を知っている場合が多いです。

また、取引先や長年地元に住んでいる人で様々な人脈があるかた、たとえばPTA会長や町内会長、自治会長などを長年している人は、特に顔が広いですので、色々な情報を持っています。地元で仕事を行なっている評判のよい税理士を紹介してくれる可能性があるかもしれません。

知り合いからの紹介であるために、税理士の能力・人間性・信頼性などがわかりやすく、安心して業務を任せられます。ただし、税理士を変えたいと思うとき、知り合いの手前、税理士に断りにくい場合もあるようです。

また、知り合いに税理士がいる場合もあるでしょう。この場合、直接税理士に、業務を依頼することが出来ます。知り合いであれば、相手の能力や人間性など、よくわかっていますので、不安に思うことはないでしょう。

 

税理士紹介サイト

 最近、HPの著しい普及によって、税理士事務所を紹介するサイトが増えてきています。中には、税理士事務所が自ら紹介サイトを作成している場合もあります。

 紹介会社に希望するサービス内容を伝えれば、税理士事務所を無料で紹介してくれる場合が多いです、契約が成立した場合は、紹介会社は税理士事務所から手数料をもらいます。

紹介会社を利用することで、希望に合った税理士を紹介していもらえます。時間的に余裕のない人や、たくさんありすぎて、どの税理士を探せばよいか分からないといった人には、より良い手段となるでしょう。

しかし、紹介会社は、高額の紹介料を税理士に請求します。だいたいクライアントと契約した報酬料金の6か月分に相当するようです。税理士は、クライアントとの契約が結ばれても6ヶ月間無料でサービスを行うことをするのでしょうか。その紹介料分を加算して、クライアントに報酬料金を提示することも考えられます。紹介会社を通すことにより、料金が高くなる場合もあるようです。

 また、ホームページを持っている税理士事務所も多くあります。ホームページでは、事務所の居住地や税理士のプロフィール、報酬料金など、多くの情報を収集することが出来ます。いくつものホームページを見ることで、他の事務所との比較も出来ます。これは、最近増えてきた探し方になります。ホームページで情報を公開している事務所や税理士が多いですが、税理士の本来の姿はうかがい知ることが出来ません。税理士のプロフィール、報酬料金など、多くの情報は知りえることが出来ますが、税理士の本質や、評判などを聞くことは出来ません。得意とする業務内容を公開している人も多いのですが、その業務に対する能力の高さはホームページ上ではわかりません。

 

電話帳や看板広告

 近所にある税理士事務所を探すには、電話帳や看板広告を使う手もあります。ホームページを持っていなくても、地元の情報誌や電話帳に広告を出している場合もありますので、確認してみると良いでしょう。ただ、これらに共通していえるデメリットがあります。サイトと比べると情報力が不足しています。住所や電話番号を知ることは出来ますが、どのようなサービスを行なっているかなどの情報は、得ることが出来ません。

様々な探し方がありますが、大切なポイントは、社長さんが何を税理士事務所に希望しているかを明確にして、その上で、社長さんの希望しているサービスを提供してくれる税理士事務所を探してください。

経営の大切なパートナーとしての存在になりますので、妥協せず、多くの情報を得て判断していただきたいものです。

お気軽にお問い合わせください!

E-mail: info@office-kobayashi.com
〒385-0027
長野県佐久市佐久平駅北26番地7
            藤ビル2階A号室
TEL.  0267-68-7070
FAX.  0267-68-7074
MAIL. info@office-kobayashi.com (代表)
URL.  http://www.office-kobayashi.com

TKC全国会創設者 飯塚毅博士のホームページを公開しています。
ホーム経営理念業務内容事務所案内スタッフ税理士とはサイトマップお問い合せ

Copyright(C)2009 小林弘幸税理士事務所 All Rights reserved.