税務相談や経営相談についてお気軽にお問い合わせください!    ようこそ 小林弘幸税理士事務所のHPへ!!
    HOME経営理念プロフィール業務内容MAP税理士とは税理士の選び方無料相談サイトマップ
 節税したい!確定申告したい!税制改正について経営改善するには!決算書が読めるようになりたい!


決算書で経営が分かるの?

 

決算書は過去の経営の数値が載っています。つまり終わった結果です。


では、なぜ過去を見るのでしょうか?


将来のためです!


 過去を振り返って、より良い経営のための戦略を練ります。

 では、決算書のどこを見ればいいのでしょうか。

 

 まず自社の1年前の数字と比較します。また、同業他社の数字と比較します。さらに経営計画と比較します。

 

 そうやって多面的に自社の数字を見ることによって、さらに伸ばす点や改善点が出てきます。

 

 具体的には、売上を販売数量(人数)平均単価に分けて考えます。販売数量はどうしたら増やせるのか、平均単価を上げるにはどうしたらいいのか、といったことを考えます。

 ポイントは、数値に基づいて考えるということです。

 

仕入れは原価率が過去や他社や計画と比べて高いか低いかを見ます。より下げるにはどうしたらいいのか、数値に基づいて考えます。

 

固定費は、粗利益より低ければ利益が出ますし、粗利益より高ければ損失になります。固定費は低いほどいいですが、削減するポイントは利益を生む経費かどうかです。経費とは利益を生むために支払っていますので、何でもかんでも削減すればいいというわけではないのです。

 

 また、資金繰りを考えるには、利益以外にも売掛金や買掛金、棚卸、固定資産の購入なども確認します。

 

 売掛金が増えれば、資金繰りがきつくなります。棚卸も増えれば寝ている資金が多くなります。

 

 簡単に決算書の見方をご説明しましたが、経営は生き物です!

こうなっているはずだ、と思ってもいても、数値で確認しますと、以外に違う点が多いことに気が付きます。

 

毎月、決算書で経営を確認していただきたいものです。 


そうすれば、早く手が打てます。

お気軽にお問い合わせください!

E-mail: info@office-kobayashi.com
〒385-0027
長野県佐久市佐久平駅北26番地7
             藤ビル2階A号室
TEL.  0267-68-7070
FAX.  0267-68-7074
MAIL. info@office-kobayashi.com (代表)
URL.  http://www.office-kobayashi.com

TKC全国会創設者 飯塚毅博士のホームページを公開しています。
ホーム経営理念業務内容事務所案内スタッフ税理士とはサイトマップお問い合せ

Copyright(C)2009 小林弘幸税理士事務所 All Rights reserved.